藤本万梨乃は東大医学部卒美人でダンスが上手い!その経歴は?

藤本万梨乃は東大医学部卒美人でダンスが上手い!その経歴は?

藤本万梨乃さんは今年のフジテレビの新人アナウンサーに選ばれた方で、その経歴はすごく、なんとあの東大医学部卒を卒業した高学歴美人アナウンサーです。

また学生時代は、non-noの専属読者モデルとしても活躍されておりました。

今回はこれから注目を浴びるであろう彼女の経歴や、検索をかけた時に気になったワードも織り交ぜながら書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

藤本万梨乃は東大医学部卒の美人アナウンサー

※引用元 https://twitter.com/

藤本さんは東大医学部卒の高学歴アナウンサーで、そもそも東大医学部卒に入ろうと思ったきっかけは、藤本さんが当時高校生のときに母校に大学の教授らを招いて講演会で話し聞く機会があり、そこで話しを聞いたことで東大に自分も行きたいと思うようにあり、目指すきっかけになりました。

 

当時高校生の藤本さんにとってはそれだけこの講演会は、後々の人生選択に影響を与えるきっかけになったのかもしれないです。

 

藤本さんが通学していた福岡雙葉(ふたば)学園は、ホームページを見た感じですと小学校があって、中学~高校まで6年一貫教育の学校とのことです。

 

この学校は私立の学校で、ホームページに掲載されている学生さんも華のある方が多いですね。

ちなみに受験時代、浪人生時代の藤本さんのスケジュールは、平日の学校の授業以外に5時間~6時間の勉強をこなすも、一度目の受験は不合格で、浪人する選択を選びます。

浪人生時代は河合塾で一日10時間以上勉強して、それでも足らずに、最終的には一日17時間も勉強する時間にあてていました。

その時の一日の流れは0時~3時までが、睡眠時間。

起床後は6時までの3時間ほど勉強をして、8時~22時まではひたすら予備校に通いながら勉強を続けていました。

この一日のタイムスケジュールはなかなかマネ出来ることでもないので、やはり東大に入学したい目標が彼女を支え続けたのかもしれませんね。

 

 

東大医学部卒なのに医者にならなかった理由

 

藤本さんは東大医学部を卒業したわけですが、医者という選択肢は外され、結局アナウンサーになりましたが、どのような理由なのでしょうか?

藤本さんが卒業した東大医学部の正式な名前は

東京大学医学部健康総合科学科

とのことです。

私もよく知らなかったのですが、医学部という名前から医療系の資格が取れそうな感じがしますが、医者の資格を取るには同じ医学部でも、藤本さんが入学した『健康総合科学科』ではなく、『医学科』に入る必要があるとのことです。

ちなみに『健康総合科学部』は取れたとしても看護師の資格だけで、この『健康総合科学部』の卒業生は、基本的には民間企業に就職したり地方自治体に就職することが多いようです。

医者にならなかったというよりは、こちらが医学部=医者になると勝手に思ってしまっただけみたいです。

学業以外の活動

藤本さんはこの学科に入学してからはnon-noの専属読者モデルとしても活躍されたり、またクラシックバレエや、ダンスを得意としており、KPOPが好きが高じて、K-popダンスサークルの『STEP』にも所属しておりました。

 

東京大学五月祭グランドフェスティバルステージでダンスをしていた時の映像が残っておりましたので、こちらもご覧ください。

 

藤本万梨乃を調べると出てくるチャウコンとは?

チャウコンで調べると藤本さんの彼氏ではないか?と出てきますが、チャウコンとは『東大受験生ブログランキング』に上位表示されている人気ブロガーの名前でした。

なぜ藤本さんの彼氏としての候補で名前が出てくるかは不明ですが、藤本さんが『東大受験生ブログランキング』で過去に1位になったのが関係している可能性が高そうです。

 

藤本さんは今年フジテレビの中で採用されたアナウンサーの中で唯一女性です。

過去にはnon-noでモデルをされていたり、クラシックバレエ、ダンスなど様々な経歴をお持ちの藤本さんにこれから期待ですね。

 

 

 

 

 

 

 

アナウンサーカテゴリの最新記事