宮迫博之が闇営業で謹慎確定!アメトーク終了の可能性は?

NO IMAGE

雨上がり決死隊の宮迫博之さんを始め、他の闇営業に参加した芸人11名の謹慎が決定しました。

宮迫さんといえば芸人のみならず、声優としても活躍されておりますが、謹慎後の影響はどのようなところに起こるか考察してみました。

謹慎中の態度や行いによっては自分の芸能生活の暗雲を分けるので、宮迫さんにとってはある意味大事な局面であることは間違いないです。

過去に謹慎になった芸人さんも参考に書いていきたいと思います。

 

 

目次

・宮迫さんが謹慎になることで起きる今後の予想

・宮迫さんが謹慎および、引退に繋がる予兆はあった

・宮迫さんが引退した場合の慰謝料が高そうな会社

 

宮迫さんが謹慎になることで起きる今後の予想

宮迫さんが謹慎になることで、まず一つはテレビ関係ですが、勘違いされている方も多い方と思いますが、テレビの出演者が謹慎された場合は出演者のみならず、その番組を担当したプロデューサーが左遷にあったり、減給や厳重注意を受けることで、自分の評価や昇進にも影響が出たりすることもあるそうですね。

 

二つ目はテレビ番組中の謹慎対象者の出演部分のカットや、他の出演者と近い場合は明らかに不自然な編集でも間に合わせで行ったりもします。

ちなみにこちらは『トリニクって何の肉?』という番組でジャニーズwestの重岡さんの隣の方が不祥事でジャニーズを退所した時には、このように編集されてましたが、いくら間に合わせとは言え、これはかなり違和感があるので、当時こちらの出来事はネットでかなり検索されました。

 

宮迫さんが謹慎および、引退に繋がる予兆はあった

 

宮迫さんの代表的な冠番組といえば相方の蛍原さんとMCをしている『アメトーク』ですが、まず一つ目は一般のお客さんの観覧募集の停止です。

これが何を意味するかというと、観覧募集の停止したということは、すなわちこの番組の終了を意味していていると言っても過言ではありません。

例の闇営業の一件でそうしなくてはならないところまで関係者は追い込まれている可能性が高いからです。

何よりも吉本は反社会的勢力との交流を持つ者には厳しい罰則を行ってきております。

 

二つ目はアメトークのスポンサーが変わったことです。

 

アメトークのスポンサーは金融系のスポンサーが多かったですが、アメトークはいつもに比べて全然CMに入らなかった時がここ最近ありました。

 

私は仕事が終わってからいつも見るのですが、その日は最後の方をのぞいてほとんど入らなかったので、そろそろ本格的にヤバいのかなと思いました。

 

しかもCMのほとんどはACのCMでした。

 

有名な企業さんは出演者が反社会的勢力と関わったと分かってしまった以上は、企業さんも自分の会社の評価にも影響を受けるのでもはや仕方なかったのかもしれませんね。

 

宮迫さんが引退した場合の慰謝料が高そうな会社

 

一番は何と言ってもディズニーですね。

 

なぜなら宮迫さんは人気シリーズの『アベンジャーズ』のメンバーのホークアイの日本語吹き替え版で声優されています。

 

記憶に新しい出来事ですと、アナ雪で俳優のピエール瀧さんが麻薬の事件で捕まったときに、アナ雪のオラフというキャラクターがいるのですが、事実上オラフの日本語吹き替えから解雇されております。

宮迫さんはディズニー以外にも声優ですと、龍が如くシリーズで2作と、ウルトラマンでも敵役の声も担当しているので、普通の芸人さんよりはかなり重宝されていると思います。

このことからも宮迫さんが犯した過ちはもはや一人の問題ではないことがわかります。

 

ネットの反応

芸能関係カテゴリの最新記事