【画像】池谷実悠アナはハーフで美人!プロフィールや大学は?

【画像】池谷実悠アナはハーフで美人!プロフィールや大学は?

今年のテレ東に池谷実悠さんというハーフ顔の美人系アナウンサーが入社しました。

過去にはミスコンにも出て経歴があるとのことで現在話題になっております。

今回はそんな池谷実悠アナのプロフィール、大学、ハーフのようなキレイなお顔を画像付きで書いていきます。

スポンサーリンク

池谷実悠暁アナのプロフィール

 

名前:池谷実悠(いけたに みゆ)
生年月日:1996年9月18日
年齢:22歳
血液型:O型
身長:164cm
体重:?
出身地:静岡県
学歴:東京女子大学現代教養学部人文学科
特技:ビールを黄金比で注ぐこと、歌、ダンス、変顔
趣味:宝塚を見に行くこと、野球観戦
好きな音楽:歌謡曲、宝塚、K-POP
好きなもの:宝塚、歴史(主に近現代の歴史)
好きな食べ物:焼肉、ラーメン、サーモン

池谷アナは2019年に入社したテレ東に新人アナウンサーです。

宝塚がかなりお好きのようで、将来は宝塚に入って活躍したいと思っていたそうですが、給食の時間に

まわりの友達を驚かしたいと思い披露したダンスで、逆にまわりの友達に心配されたことがきっかけで

宝塚の道は断念したそうですが、宝塚で大切な『声』を大事にするアナウンサーに就けたことが嬉しかったようです。

また、大学生時代に野球場の売り子さんとしても活躍しておりました。

元々は好きなプロ野球を観戦することが目的で始めたそうですが、売り子として勤務しているうちに

球場の雰囲気や、お客さんと話すことが好きで、3年間はほぼ毎日勤務していたそうです。

プロ野球も観戦しつつ、働くことが出来て楽しかったようですね!

 

池谷実悠アナの大学

池谷アナの出身大学は東京女子大学の現代教養学部人文学科です。

この現代教養学部人文学科という学科は

喜びや感動、あるいは悲嘆や恐怖などの多くの体験を積み重ねてきた人類は、それらを振り返り、考え、想像することで、多様な知的遺産を生み出しています。

人文学は、そうした遺産を自分の目で追いかけ、その意味を解き明かし、自分の言葉で表現する学問です。
人文学科では、哲学、日本文学、英語文学文化、史学の4つの領域を通じて、人間文化への理解を深め、専攻の枠を超え広く欲張りに学びます。

そうすることで、学生一人ひとりが現代に求められる教養を身につけ、次の時代の新たな文化・社会の創造に貢献できる女性に成長することを目指します。
※東京女子大学公式

この学科は人類の文化遺産である書物から豊かな人間性と共用性を習得し、未来へ貢献することを

目的とした学科のようです。

この説明文があったとしても我々一般人にはかなり難しいですよね。

ちなみに池谷アナはこの学科で中国科を専攻してました。

この学科の卒論の参考資料を集めるために、中国まで行ったりとかなりストイックです。

また、大学を卒業したいまでも歴史好きが高じて、史料館に足を運んだりもしています。

そのくらい歴史関してはかなりお好きなようで、頭も良さそうです。

 

そんま池谷アナですが、ハーフ顔で美人だと話題になってます!

 

 

【画像】池谷実悠アナはハーフ顔で、美人系アナ!

池谷アナは東京女子大学に在学時代に、『Miss Campus Contest2017』にエントリーをしており、

このミスコンに参加した理由として友人の勧めで応募したのがきっかけでした。

そのルックスを活かしてミスコンではファイナリストとして実績を残しております。

こちらが当時の池谷アナですが、当時からかなりの美人さんですね!


※https://misscolle.com/

 

こちら貴重な池谷アナの横顔ですが、やはり目鼻立ちが日本人離れをしているので、

特に鼻は外人さん並みに高くてうらやましいですね。

まとめ

池谷実悠アナはその日本人離れしたルックスと、史料館に行くくらい歴史が好きで、美貌と知識を兼ね備えた
才色兼備のアナウンサーだった。

また、そのルックスを活かして、過去にはミスコンに出たりと今後期待されるアナウンサーである。

芸能関係カテゴリの最新記事