【コロワイド会長】蔵人金男の経歴・本名は?息子は社長の蔵人賢樹!

【コロワイド会長】蔵人金男の経歴・本名は?息子は社長の蔵人賢樹!

株式会社コロワイドといえば、2017年に会長である蔵人金男さんが社員に対しての社内報があまりにも過激すぎることで、当時注目を浴びておりました。

今回再びコロワイドが注目されているのも、2年前の蒸し返しような感じのようです。

今回はコロワイドの代表取締役会長である蔵人金男の経歴や、本名、2社の社長をしている息子について書いていきます。

スポンサーリンク

【コロワイド会長】蔵人金男のプロフィール

 

名前:蔵人金男(くろうどかねお)
生年月日:1947年8月3日
年齢:72歳(2019年8月現在)
出身地:神奈川県
最終学歴:日本大学藤沢高等学校

 

蔵人金男という名前、まるで商売するために生まれてきたような金融系の漫画に出てきそうな名前ですよね!

蔵人会長は現在有名な飲食店だと『甘太郎』、『牛角』、『かっぱ寿司』、『しゃぶしゃぶ温野菜』など誰しも行ったことや、聞いたことがある店の『食の総合プロデュース』をコンセプトに様々な飲食店を展開しています。

 

ちなみにこの『蔵人』という名字ですが、全国でも『80名』ほどしかいない大変珍しい名前のようです。

【コロワイド会長】蔵人金男の経歴

 

神奈川県で生まれた蔵人会長は、『日本大学藤沢高等学校』を卒業後、1966年4月にコロワイドに『入社』 し、1975年12月に 『取締役』に就任します。

 

その後、1983年3月に 『代表取締役社長』に就任し、2007年2月 『代表取締役会長兼社長』、2012年4月からは『 代表取締役会長』 でそこから現在までは役職は変わってないようです。

 

1966年に入社というと『53年前』に入社しているので、半世紀以上コロワイド一筋でお仕事されてきて、現在の役職になったようです。

 

そんな、蔵人会長ですが、蔵人金男という名前が本名なのかと話題になっております。

 

【コロワイド会長】蔵人金男の本名は?

 

蔵人会長の名前である『金男』ですが、この名前は見る人によっては本当に本名なのかなと思う人はいると思います。

結論から申し上げますと、蔵人金男という名前は本名です!

 

こちらに関してはしっかりとした情報はありませんでしたが、Twitterでリサーチしたところ、本名である書きこむをいくつか見つけました。

商売に関して名前負けしていない蔵人会長ですが、どうやら息子さんがいるらしく、お次は息子さんについてみていきましょう!

スポンサーリンク

【コロワイド会長】蔵人金男の息子は専務取締役の蔵人賢樹?

 

株式会社コロワイドの公式HPを見ると『役員一覧』とういう項目があり、『専務取締役』という役職に就き、蔵人会長と同じ苗字の『蔵人賢樹』という人物の名前を見つけ、調べてみました。

こちらが蔵人会長の息子である『蔵人賢樹』さんです。

 

若手の実業家って感じがしますね!

                    ※引用元 https://www.ryutsuu.biz/

 

息子の賢樹さんは1971年生まれの『48』で、現在はコロワイドの子会社『株式会社コロワイドMD』の他に、今年に入ってから『株式会社WORITS』の2つの会社の『代表取締役社長』もやられております。

 

コロワイドには2010年から入社しているようですが、入社から10年も経たずにここまでのポジションに来れたのは父親である金男会長の影響は少なからずありそうですね。

まとめ

 

蔵人金男の名前は本名で、53年前に入社してからずっとコロワイド一筋の会長でしたね。

また、金男会長には息子がいて、現在2社の会社の社長を務める『蔵人賢樹』さんで、やり手の実業家のような方でした。

スポンサーリンク

芸能関係カテゴリの最新記事