スーパームーン2020は何時からでどこで見れる?観測場所や当日の天気についても!

スーパームーン2020は何時からでどこで見れる?観測場所や当日の天気についても!

スポンサーリンク

4月8日(水)はスーパームーンの観測日です。

日本では度々ある観測出来るイベントの一つとなっております。

今回はスーパームーンは何時から観測出来て、どこで見ることが出来るのか。

観測出来る場所や、当日の天気についても書いて行こうと思います。

 

スーパームーン2020はいつどこで何時から見れる?観測場所は?

今年のスーパームーンは4月8日(水)の『11時35分』です。
この時間帯ですと普通の人であれば仕事をしている時間帯ですし、昼間では観測するのは困難です。
何故、今年のスーパームーンがこの時間なのかと言いますと

 

月の公転軌道が楕円であるため月と地球との距離は約36万kmから40万kmの間で変化する。
その最接近のタイミングと満月となるタイミングが近いと、月が大きく見えるというわけだ。

今年の場合、8日の未明3時9分ごろに月が地球に約35.7万kmまで最接近し、
約8時間半後の11時35分ごろにちょうど満月となる。

つまり「7日の宵から8日明け方」にかけての満月がスーパームーンとなる。
※引用元https://www.astroarts.co.jp/

 

と書かれていることから、月と地球が接近するタイミングや満月になるタイミングなどが重なった結果のようですね。

ちなみに日中の観測は難しいですが、、4月7日(火)の『23時23分』~4月8日(水)の明け方の『03時09分』の西南西の空の高度30度くらいの位置が一番ベストのようです。

今年はそれ以外の時間では観測することは出来ないようです。

スーパームーン2020当日の天気は?

今年は観測する上で、北海道などの北日本では当日は雨の可能性があるので条件はあまり良くないそうですが、予報は変わる可能性があると言われております。

ちなみに特に観測しやすいの西日本~東日本は晴れるので、観測するにも条件としては良いようです。

スーパームーン以外に今年観測できるムーンは?

今年観測できる○○ムーンとしては

今回のスーパームーンの他に去年有名になりました恋愛に関係する『ストロベリームーン』を始め、『ブラックムーン』や『ブルームーン』などもあります。

去年ストロベリームーンは観測しに実際に行きましたが、ネットで出回るほど赤くは無かったので調べたところほとんどは加工でした。

まとめ

・スーパームーンは4月7日(火)の23時23分と、4月8日(水)の03時09分に観測することが出来るが最大満月の時間帯である4月8日(水)11時35分は昼間なので明るすぎて観測するのは困難なので、夜の時間帯がオススメ。

・当日の天気は西日本~東日本は晴れていて安定しているが、北日本は今のところだと雨の予報なのだが天気が変わる可能性がある。

・スーパームーンの他に、ストロベリームーン、ブルームーン、ブラックムーンなど今年観測出来る○○ムーンはたくさんある。

スポンサーリンク

月 星空 宇宙カテゴリの最新記事