【顧客になりやすい人・ならない人の違い】

【顧客になりやすい人・ならない人の違い】

 こんにちは柳生です。

https://twitter.com/yagyuuu32space/status/1373696388131823616?s=21

先日こんなツイートをしました。数ヶ月間、毎週のように集客をしていると、集客したユーザーにもいくつかのパターンに分かれることがわかりました。

まず、顧客になりやすい人ほど自分が何に対してどれくらい悩んでいて、このくらい作業したけど集客できませんと、詳細に送ってきてくれます。

あとはクロージングしたときに自分のやってる内容では足りないと思ったら金額だけを聞いて即購入するか、金額を聞かず買うと決めた後に、ぼくから金額をお伝えするケースのどちらかです。お金よりも時間を大事にする傾向があります。

逆に顧客になりにくい人ほど『購入すれば集客出来るんですか』とか『集客出来るまでにどのくらいかかりますか』などの質問を複数回されますが、何回も質問する人ほど買わないですし、顧客になりません。何でも無料で知りたい人が多い気がします。

話しは変わりますが、恋愛で悩んだり、人間関係で悩んだ時って出来るだけ詳細に相談しませんか?それって本当に悩んでいて解決したいからなんです。

集客も一緒で本当に集客できなくて悩んでる時は金額や、成功するかどうか関係なく解決できる情報を手に入れようと思うんです。スマホを買うときに使い方が分からなくても有料でも買いますよね?理由は自分とって必要だからです。人は本当に必要なものであれば有料だとしても購入するんです。

なので、顧客になる人を増やすためにも情報発信をする際の言葉も1つ1つ気にしながら出していきましょう。

顧客を集客しやすくするための発信をもっと知りたい方は深夜帯でもお昼時でも、いつでもメッセージください( ´∀`)

では今日はこの辺で。 

無題カテゴリの最新記事