渋野日向子のイケメンコーチは青木翔!経歴や優勝に導いた指導法は?

渋野日向子のイケメンコーチは青木翔!経歴や優勝に導いた指導法は?

渋野日向子選手が若干20歳という若さで全英女子オープンを優勝しました!

この功績はとても素晴らしいことであり、日本人としては実に42年ぶりの快挙ということで、その活躍を裏で支えたイケメンコーチである青木翔コーチの検索回数が上昇しております。

今回は渋野選手を優勝に導いた名コーチ、青木翔さんの知られざる経歴と優勝に導いてその指導法についてスポットを当てて書いていきます。

スポンサーリンク

渋野日向子のイケメンコーチ青木翔の経歴

青木コーチといえば笑顔が似合うさわやかイケメンです。
※引用元 https://twitter.com/

二人とも笑顔の中から見せた歯がキレイですね!

 

そんな笑顔が素敵なイケメンの青木翔コーチですが、1983年3月28日福岡県で生まれ、学生時代はジュニアゴルファーとして活躍され、大学を卒業後もツアープロを目指しておりました。

ですが、青木コーチが27歳のときに選手としてではなく、選手をサポートするコーチングの方に転身します。

このとき選手からコーチに転身した青木コーチですが、男子のプロだと海外の強豪選手や松山英樹選手を始め様々なライバルがいたため、その当時これ以上活躍するのは難しいと決めたと思うので、さぞかし苦渋の決断だったことでしょう。

ですが、結果的に青木コーチは指導者として才能を開花し、今回渋野選手を優勝まで導きました。

いやあ~どこで何を判断するかでその後の人生は大きく変わるので、青木コーチの判断力と指導力には脱帽です。

そんな青木コーチは2012年に兵庫県で自身のゴルフスクールである『AOKI SHO GOLF ACADEMY』を開業されます。

※引用元 青木翔ゴルフクラブ公式サイト

ちなみに青木コーチが普段レッスンする場所として使用しているのが、 兵庫県小野市にあります『樫山ゴルフランド』と、 兵庫県西脇市にある『パインレークゴルフクラブ 』です。

この両ゴルフ場は基本的には一般の方専用で教えているようですね。

てっきり渋野選手もこちらで練習されてるのかと思いましたが、一般の人と、プロが同じ練習場だと外野が気になって練習のさまたげになりかねないので、分けているのかもしれませんね。

その後2017年にPINGと契約し、ジュニアアンバサダーとして就任されます。

そんな青木コーチはこの後のコーチとしての指導力は素晴らしく、このような輝かしい実績を残されております。

– 主な指導実績 –

2016 :  •  日本アマチュア選手権優勝
             •  LPGAプロテスト合格
2017 :  •  JGTOチャレンジツアー
                ノヴィルカップ ファイナル
                 優勝 岩元洋祐プロ
2018 :  •   LPGAツアーシード権獲得
                  大出瑞月プロ
             •   LPGAプロテスト合格
             •   JGTOチャレンジツアー
                  ジャパンクリエイトチャレンジ
                  優勝 河合庄司プロ
2019 : ・ LPGAツアー
          ワールドレディースチャンピオンシップ
           サロンパスカップ
            優勝 渋野日向子プロ

※引用元 https://www.aokisho-golfacad.com/pages/2605323/page_201707092212

渋野選手が全英女子オープンで今回優勝されたことがきっかけで、青木コーチへの依頼が急増すると共に、開業されているゴルフクラブの知名度も一気に上がりそうですね。

スポンサーリンク

渋野日向子を優勝に導いた指導法がすごい!

渋野選手は青木コーチと出会うまではご両親から教わった方法で練習をされていたそうなんですが、青木コーチが担当になってからは飛距離が一気に伸びたそうです。

ちなみに青木コーチが教える時のコンセプトとして『なるべく難しく考えさせずに感覚的にわかるように指導』を心がけていらっしゃいます。

青木コーチ曰く、自分も過去にはプレイヤーとして活躍していた分選手の気持ちが分かる分、選手には常に自問自答させて、自分が指導している選手にはあれこれ言わずに『1言って10出来る選手に育て上げること』を徹底して教えています。

自分が選手だったからこそ相手の気持ちを汲んだ上で、ご指導なさっているので信頼関係が出来るのも早そうですし、その分練習にも身が入りそうですね。

ちなみに青木コーチの指導した結果渋野選手のインパクトは、たった1年という短い歳月の中で、ここまで見違えるほどフォームが変わりました!

※ 引用元 https://golfdigest-play.jp/

まとめ

渋野日向子選手を陰で支えた青木翔コーチは過去に自分が選手だった経験から、相手を思いやり、互いの信頼関係を作る事で、結果的に全英女子オープンで日本人として、42年ぶりに優勝という偉業を成し遂げることが出来た。

それには的確な練習と効率化された独自の練習方法があり、今後渋野日向子選手に教えた青木翔コーチの指導依頼が殺到する可能性は高い。

スポンサーリンク

ゴルフカテゴリの最新記事