ACジャパンのCMが多いのとトラウマに感じるのはなぜで自粛が影響?2020verと2011verを比較

ACジャパンのCMが多いのとトラウマに感じるのはなぜで自粛が影響?2020verと2011verを比較

スポンサーリンク

最近やたらとACのCMをテレビで観る機会がやたらと増えましたね。

ACのCMと言えば他の企業のCMが無くなったときの差し替えで流されるという噂がありますが、実際のところはどうなのでしょうか?

今回は

・ACジャパンのCMがこの時期になって急に増えてきた理由

・ACのCMを観るとトラウマに感じる人はなぜなのか

・ACのCMに差し替える前のCMはどういう業種のCMだったのか

・ACのCMの2020verと2011verの比較

について書いて行こうと思います。

 

ACジャパンのCMが多い理由はコロナによる自粛の影響?

 

ACのCMを見ることが最近になってやたらと観る回数が増えましたが、中には今日の安陪総理の会見よりもACのCMの多さの方が気になっていた人も居たくらいです。

このACのCMが急にテレビで観ることが増えた理由の一つとしては『コロナによる外出の自粛の影響』ではないかと言われております。

コロナの影響で外出が出来なくなるという事はお客さんが減るという事に繋がりますので、CMなどに費用をかける必要がなくなります。

特に現在では人が密接する空間や、海外などに行くことも出来ないので旅行会社やそのついでに宿泊するはずのホテルも泊まる必要が無くなるので、必然的に両者に関係のある企業はCMを出す必要性というものが無くなります。

なので、現在はコロナの影響が無くならない限りは人が外出する事も無くなるので、ACのCMが増えた要因としてはこれが一番当てはまる可能性が高いと思われます。

ACのCMをトラウマの思っている人が多いのは3.11?

 

ACのCMは2011年3月11日に起きた『東日本大震災』の時によく流れていたことから
ACのCMを見ることでその当時の生活や被災した事を思い出す人が多いのでトラウマに感じている人が多いそうです。

また、その当時テレビを観ていてACのCMを不快に感じている人も少なくなく、中にはこの出来事がきっかけでテレビを自宅から無くす人も居たそうです。

あの当時はかなり大きな災害でしたし、実際に被災した人からすればある日の幸せな日常から真逆の生活になったわけですし、トラウマを抱えている人はそれなりに居そうですね。

ACのCMに差し替える前のCMは?

差し替える前のCMは現在外出を自粛されている影響で様々な業界は営業をしてもお客さんが来ないので売り上げになりません。

なので、お客さんを呼ぶためにCMにお金をかけたとしても売り上げは伸びるとこか、むしろマイナスです。

その結果ACジャパンに差し替えを行うのですが、差し替える前のCMは『旅行業界』や『ホテル業界』、『飲食業界』を始めとした今回の外出自粛で営業自粛を余儀なくされた業界のCMだと思われます。

スポンサーリンク

ACのCMの2020年verと2011年verの比較

ではここで2020の今回のACのCMと、2011のACのCMを比較してみましょう!

まずは2011年の東日本大震災が起きていたくらい流れていたACのCMです。

ACのCM 2011年ver

次にこちらが最近流れる回数が増えている2020年verのACのCMになります。

 

➡ACのCM 2020年ver その1

➡ACのCM 2020年ver その2

➡ACのCM 2020年ver その3

➡ACのCM 2020年ver その4

➡ACのCM 2020年ver その5

➡ACのCM 2020年ver その6

➡ACのCM 2020年ver その7

 

 

比較してみると僅か10年ほどで映像のクオリティに差がありますが、2011年ごろに放送されていたACのCMの方が映像の独特な不気味さがありますね。

まるでその当時の日本を語っているような感じがしますね。

 

まとめ

ACのCMが急激に増えたのはコロナの影響で外出自粛による経済的な面が大きく関わっており、このCMを観ることで東日本大震災で被災した経験のある人はトラウマになっている人も少なくなかった。

今後コロナの終息にどれくらいの時間がかかるか分からないが、いつもの笑顔溢れる日本に戻って欲しいなと切に願う。

スポンサーリンク

話題のニュースカテゴリの最新記事