宮崎県えびの市で大河平の廃ホテルの場所どこで地元では有名な心霊スポット!

宮崎県えびの市で大河平の廃ホテルの場所どこで地元では有名な心霊スポット!

スポンサーリンク

テレビでは毎日様々なニュースが報道されておりますが、宮崎県えびの市にある大河平にある廃ホテルに肝試しをする為に県外から訪れた20代の男性2人組が腐敗した遺体を発見し、注目を集めております。

この廃ホテルは地元では有名な廃ホテルで、また、心霊スポットとしても訪れる方が居たようです。

この遺体を発見した2人は一生のトラウマもんですよね・・・。

今回は

・このホテルは宮崎県えびの市大河平のどこにあるのか

・事件事故どちらなのか

について書いて行こうと思います。

宮崎県えびの市大河平にある廃ホテルで腐敗した遺体を肝試しに来た20代の男性2人組が発見

今月15日に宮崎県えびの市大河平にある廃ホテルに県外から肝試しの為に訪れた20代の男性2人組がこの廃ホテルの6階にある客室のベッドにあおむけの状態で寝かされていた腐敗した遺体が見つかりました。

なお遺体は腐敗がかなり進んでいるとのことで、性別や年齢は分からないそうですが、身長は170cm~180cmくらいで白髪まじりで半袖シャツの長ズボンだったという事です。

なお、この廃ホテルは『陸上自衛隊えびの駐屯地』の近くにあるとのことです。

20代ということで勢いとその場のノリであそこに行こうぜみたい感じで肝試しに行ったと思うんですが、これを機に肝試しにはおそらく2度と行かないと思うくらいのトラウマが植え付けられましたね。

宮崎県えびの市の大河平にある廃ホテルの場所はどこでえびの駐屯地の近く?

廃墟や廃ホテル廃ビルなのこのような廃墟スポットには一定のマニアなども存在し、中に単身で訪れる方もいるようですが、今回腐敗した遺体が見つかった廃ホテルはどこにあるのでしょうか?

廃ホテルの特徴として発表されていたのは以下の通りです。

 

・インターネット上で心霊スポットとして知られる。

・ホテルは9階建てで数十年前に廃業している。

・陸上自衛隊えびの駐屯地近く

 

これらを参考にTwitterで検索したところ『グリーンヒルズホテル』という廃ホテルが一番有力でした!

廃ホテルの特徴として出ていた『陸上自衛隊えびの駐屯地』行きの案内も出ていたので間違えないと思われます。

こちらのグリーンヒルズホテルの概要が書いてあるサイトを見つけましたので、そちらを抜粋させていただきます。

 

円形展望ホテル グリーンヒルズ・ホテル(Green Hill’s Hotel)は宮崎県えびの市の陸上自衛隊駐屯地入り口前にあるホテル。国道221号線沿いに位置する。「Gヒルズ」等として紹介されていることもある。 1977年時点では所在せず、1980年代の開業と見られる。 7階建てほどの建物で、円形の展望スペースのようなものが屋上にある。結婚式場としても利用されていたらしい。 閉業時期不詳ながら、2009年時点で既に閉業後相当年数が経過している。 2018年6月時点で現存し、外壁全体に雨染みや苔が見られ、いくつかのガラスに損壊が確認できる。入口ガラスも大きく損壊しており、かなり朽ちた状態となっている。

 

こちらのサイトのニュース記事に書かれている部分と違うところは、9階建てと書かれておりますが、こちらのサイトには7階建てと書かれています。 どちらが本当かは分かりませんが、6階以上あるのは確かなようです。

 

宮崎県えびの市大河平にある廃ホテル(心霊スポット)は事件?事故?

こちらに関してはどちらか現段階では解明できていないそうですが、一つだけ分かっている事があります。

それはこちらの廃ホテルに『2018年8月8日ごろ』に実際に訪れた方が居て、写真と共にブログを書いている方がいらっしゃいます。

という事は『2018年8月中旬~2020年の4月上旬』の間に誰かがここに訪れている可能性が高いです。

遺体は腐敗していたという事ですから、考えられるとしたら、誰かに別の場所でやられた後にここに置かれた可能性もありそうですね。

スポンサーリンク

話題のニュースカテゴリの最新記事